« 2010年08月 | メイン | 2010年12月 »

2010年10月 アーカイブ

2010年10月06日

2010.10.06

気象・歳時記
9月はお彼岸までの22日間で最高気温が25℃以上の日が18日もありチェルトの森でも今までにない暑い日が続きました。
諺に「暑さ寒さも彼岸まで」とあるように、23日以降は最高気温が20℃を下回り、最低気温も10℃を下回る日もあり、急激な季節の変わり目を実感しております。
特に今年は猛暑の影響で体力が弱っていて夏バテや食中毒にかかりやすい時期でもあり、体調管理に充分気をつけ下さい。
この時期はキノコのシーズンですが、毒キノコにはくれぐれも注意して下さい。
また、今年は蜂がいたるところに巣を作っており、山の散策時には刺されないよう服装にも充分気をつけ下さい。(蜂が反応しやすい黒っぽい服装は避けて下さい。)
10月中頃には紅葉が始まります。秋の風情を楽しみに是非別荘にお越し下さい。お待ちいたしております。

工事予定
柳川地区の下水ルート上で不明水の流入防止対策としてコンクリート桝→小口径塩ビ桝に取り替える工事を実施いたします。期間は10月20日頃から12月末までの間
対象となるオーナー様には事前に書面でお知らせいたしますのでご協力の程、宜しくお願いいたします。

イベント
特になし
例年実施している「きのこ勉強会」は天候の関係からきのこが出る時期が予想できないため中止いたします。

交通情報
特になし

その他・お知らせ
粗大ごみの不法投棄について
今だに、ゴミステーションに多数の粗大ゴミの不法投棄が見うけられます。(例:古タイヤ、自動車用バッテリー、炊飯器、湯沸しポット、テレビ、ステレオ、パソコン、プリンター、スキー靴、布団、マット等)管理事務所で有料にて専門業者を通じての処分を取扱っておりますので、ご持参もしくはご相談ください。

注 意
今年7月・8月は雷の発生頻度が高く、落雷による被害が多発しました。管理事務所では8月23日付けで停電に際しての緊急連絡並びに確認作業について通知させていただきました。
10月現在までに落雷発生時のサービス依頼の申し込みを9件いただきました。


環境省や長野県で指定又は特別指定の「希少野生植物」を、無断で移植したり捕獲すると法律で罰せられます。たとえば身近に咲いているオキナ草、山ユリ、サクラ草なども含まれております。くれぐれも、ご注意ください。

特記事項
別荘内の犯罪防止の観点から茅野警察署のパトカーが頻繁に別荘内を巡回してくれております。遭遇したときには気楽に声をかけていただければと思います。
(期間は山菜シーズンの5月からキノコシーズンの10月の間で行われております。)

オンデマンド交通による実証運行が10月1日からスタートしました。
10月5日現在、チェルトの森の利用者は5名を数えました。


チェルトの森からも近い八ヶ岳実践大学校・三井の森別荘地付近での熊目撃情報が多数ありました。今年は猛暑で山の木の実が不作気味で熊が里に食料を求めて出没すると思われます。別荘近くに熊を引き寄せないためにも、家周りに残飯を捨てない、蜂の巣は取り除く等の注意が必要です。また、熊に出会わないために朝夕の散歩は出来るだけ避ける、むやみに山中に立ち入らない、鈴やラジオ等の音の出るものを身につけて行動してください。
管理事務所では鈴の販売もしています。ご利用下さい。

About 2010年10月

2010年10月にブログ「管理事務所からのお知らせ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年08月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35